願望実現

2019年の望む未来をつくる願望実現3つのステップとは?

こんにちは。市居愛です。今日は、家計整理アドバイザーのみなさんと年末のお話会でした。
私は今、ベトナムのホーチミンにいるので、ズームでの開催でした。楽しかったなぁ・・笑。

久々でしたので、興奮して話しすぎました。やっぱり、私は話すのが好きです。
世界一周でエネルギーがたまりすぎて、エネルギーを出したくて出したくてしょうがない!という状態だったので、みんなの質問ひとつひとつに、もっともっと時間をかけたかった。

来年は、みなさんとお話を共有して、お互いを応援しあう、そんな機会を沢山つくっていこうと思います。

というわけで、今日はその家計整理アドバイザーお話会で話した内容をシェアしますね。

2019年の望む未来をつくる願望実現3ステップ

年末ということで、来年の目標を立てる方も多いかと思います。
私は毎年、このラスト3日間で、翌年の望む未来を描き、目標をつくっています。
その方法には、3つのステップがあります。

2019年の望む未来をつくる願望実現の3つのステップです。

ステップ① 1年後に望む未来を描く

まずは、1年後に望む未来を描きます。2019年の年末、どんな気持ちで「今」を迎えているか。
目をつぶって、意識を未来にワープさせて想像してみます。

「新しい仕事で収入をつくれるようになった」
「自分の好きなことが見つかって、毎日が楽しくなった」
「自分の気持ちを素直に伝えられるようになって、人間関係が楽になった」

という具合に、望む未来を描きます。

例えば、私の2018年の望む未来は、
「毎分毎秒、自分とつながり、その声にしたがって生きること」
「夫と喜びや挑戦を分かち合うこと」でした。

結果、2018年は、そのとおりの1年となりました。2月に家族で世界一周に出ることを決め、6月に家を引き払い、7月に旅へと出ました。この大きな決断ができたのは、まぎれもなく、「1年後の望む未来を描く」ことをしていたからです。

ステップ②3ヶ月ごとの目標をつくる

次に、3ヶ月ごとの目標をつくります。望む未来にむかうための、道しるべとなる目標をつくります。
見開きのノートを4分割して、3ヶ月後、6ヶ月後、9ヶ月後、12ヶ月後の望む未来を描いていきます。

恥ずかしいので、モヤモヤさせておきます。目標は、具体的かつ、無理のない内容を設定します。ここで無理して背伸びをすると、3ヶ月以内に達成することができず、その後もあきらめてしまう傾向があります。3ヶ月以内に達成できることを目標として設定し、3ヶ月毎にこの目標を見直していくことをおすすめします。

 

ステップ③ 望む未来を視覚化する

そして最後に、望む未来を視覚化します。
ポイントは4つあります。

1)「仕事の未来」と「家族の未来」のふたつの未来シートをつくる

「仕事の未来」と「家族の未来」のふたつの未来シートをつくります。こうすることで、お金と幸せのバランスがとれるようになります。

これは2018年の私のものです。真ん中はご先祖様。そのまわりは、会いたかった世界の作家さんたちです。これを作ったときには、まさか本当に会いに行くことになるとは思ってもいなかったのですが、結果、会いにいくこととなりました。

2)「過去1年にできたこと」の過去シートをつくる

「過去1年にできたこと」の過去シートをつくります。

これは2017年のもの。過去1年間に達成できたことのシートもつくります。なぜなら、この過去シートが落ち込んだときに役立つからです。いくらビジョンや目標をつくっても、落ち込むときは落ち込みますよね。やる気も出ないし、悲しくなる。

そんなときには、未来のことは楽しく考えられないので、この「過去シート」を見て、過去を振り返ります。「こんなことができたな」「あんなことあったな」と、楽しかったことやできたことを回想することで、未来へと進むパワーを得るわけです。

3)モノは貼らない。体験を貼る。

モノの写真は貼りません。体験の写真を貼ります。最近の心理学の研究により、ひとは、モノを買うよりも体験を買ったほうが幸福感を感じることが明らかとなっています。

コーネル大学の心理学者、トーマス・ギロヴィッチ教授は、「ひとは家や洋服といったモノを買うよりも、コンサートや旅行などの経験を買った方が、より多くの幸せを感じる」と言います。また、経験にお金をはらったほうが、その出費に対する後悔も少ないとのことです。

ギロヴィッチ教授は、同じお金をかけてモノを買ったひとと、経験を買ったひとの満足度を調査しました。購入した当初は、同じくらいの幸福度であることがわかりましたが、しばらく時間をおいて調査を行ったところ、経験を買ったひとの満足度は高くなったのに対し、モノを買ったひとの満足度は低くなりました。 

こうした理由から、未来シートにはモノではなく体験の写真を貼ります。

3)ラミネートして手帳にはさむ

最後に、ラミネートをして手帳にはさみます。以前は、自宅の壁にはったり、手帳のなかに描いたりしていたのですが、そうすると「いつでも見れる状態」にならなかったので、「ラミネートして手帳にはさむ」という方法に落ち着きました。

望む未来の写真を選び、印刷してラミネートすれば出来上がり。

下敷きや定規、うちわとしても使えます。

2019年は目標達成の1年に!

2019年の望む未来をつくる願望実現3つのステップをお伝えしました。

  1. 1年後に望む未来を描く
  2. 3ヶ月ごとの目標をつくる
  3. 望む未来を視覚化する

やりはじめたらとても楽しい作業なので、是非このラスト3日で取り組んでみてください。そして、今日のお話会がとっても楽しかったので、次の日程で新年オンラインセミナーをします。

2019年の望む未来をつくる願望実現オンライン無料セミナー

2019年1月5日(土)朝8時〜10時

参加希望の方は、市居愛のLINE@にご登録頂き、お名前とメールアドレスをLINE @からメッセージください。

LINE@の登録がまだの方は、下記から登録してくださいね。

 

 

 

私は明日、ホーチミンからプーケット島に移動します。

子どもたちがプーケット島のモンテッソーリスクールに通う予定なので、それも楽しみです。

今年も1年間、ありがとうございました!みなさまも良いお年をお迎えください♪

 

写真は、南インドのアレッピーにて

 

来年に向けて家計を整理したい!という方は、家計整理アドバイザー講座に来てくださいね。

【家計整理アドバイザー2級講座開催予定】
1月 6日&1月13日(日) 10:30〜13:30  長崎   (作下裕美)
1月22日(火)     10:00~17:00  神奈川 (太田邦子)
1月27日(日)     10:00~17:00  神奈川 (山本美紀)
1月16日&23日(水)  10:00~13:00  神奈川 (山本美紀)
1月18日&25日(金)  10:00~13:00  神奈川 (山本美紀)

 

【家計整理アドバイザー1級講座開催予定】
1月17日(木)スタート 9:00~12:30 オンライン(市居愛)

詳細はコチラ→日本ホームアドバイザー協会

 

旅の様子をインスタグラムにアップしています。

 

View this post on Instagram

 

ai_ichii不思議なパワーを感じた場所🤭ケニアのエレメンテイタ湖。すごいなここ〜と思って写真を撮ったらやっぱり綺麗だった✨ネッシーいたかもな✨

#パワースポット #ケニア #マサイマラ #世界一周中 #ネッシーはいてる

市居愛さん(@ai_ichii)がシェアした投稿 –

ファイルをアップロード

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

メルマガ登録 友だち追加

コメントを残す

*

Recommended
はやいもので今年もあ…