お金を整える

連休中に取り組みたい!お金を整えること第5位〜第1位

こんにちは。マネーコンサルタントの市居愛です。

ゴールデンウィークがはじまりましたね。

今朝のテレビ番組では、7割以上のひとが「特に出かけない」というデータがあることを紹介していました。

お家でのんびり派の方にオススメなのが、お金を整えること。

この秋からは、消費税が10%に値上げ予定。

そして、5月1日からは元号が変わります。

このタイミングで気分スッキリ、お金を整えておきたいですよね。

そこで、今日は私の『お金を整える』の本から、読者さんが線を引いてる箇所をランキング形式でご紹介します。

*kindle版『お金を整える』で、ハイライト(線引き)されていた箇所を参考にしています。

 

第5位 お金が入ってくる家にする3つの決まりごと

【リビング】床にものを置かない

【キッチン】食器を「ひとり、ひとつ」にする

【クローゼット】1着買ったら1着捨てる

第5位は、「お金が入ってくる家にする3つの決まりごと」です。

以前、こちらの「部屋が散らかっているとお金がたまらない3つの原因」でもご紹介しましたが、

部屋が散らかっていると、お金は逃げていきます。

お金がないから、部屋が散らかっているのではなく、部屋が散らかっているからお金がないんです。

お金がないから片づけられないのではなく、片づけないからお金がないのです。

モノを捨て、脳が休まるお家にすれば、無駄なお買い物もすることがなくなります。

シンプルな部屋に住むことで、脳の決断づかれがなくなり、重複買いや不要買い、欲求買いといった無駄遣いがなくなるのです。

この連休中に、リビング、キッチン、クローゼットのどこかひとつだけでも取り組んでみるのはいかがですか?

毎日30分だけ、お家の1箇所を選んで、片付けるのもよいかもしれませんね。

第4位 小銭をぴったり払うひとは貯まる

1円玉を大切にするひとは、1万円札から愛される

お財布にいくらあるかを考えるときには、お札ばかり に意識を奪われ、小銭を確認しないことも多いです。

ですが、お金はくずせばくずすほど、ムダにつかってしまいます。

細かい小銭を出すのが面倒! と言ってお札に手を伸ばすのではなく、「いるかな、 いるかな」と小銭たちを探し出してあげましょう。

小さなことひとつひとつに意識を向けることで、お金との向き合い方にも変化が訪れます。

こうした小さな習慣を整えることが、やがて大きな流れを引き寄せることになります。

第3位 キャッシュカードはもたない

銀行のキャッシュカードはお財布に入れず、お金はお給料日に合わせて毎月決めた日にだけ引き出します。

人間は意志のよわい生き物です。

そのため、「念のため」と考えることで、ことあるごとに「お金をおろす」ことを自分に許可してしまいます。

「お金はなくなったらおろすもの」という意識で、コンビニやATMで気軽 におろしていると、いくら使ったかもわからなくなり、ムダな出費も増えてしまいます。

銀行のキャッシュカードはお財布にいれず、お金はお給料日に合わせて毎月決めた 日にだけ引き出します。

この連休中に、毎月つかう現金とクレジットカードの予算を決め、それを手帳に記入しておきましょう。

先月つかったクレジットカードの金額とATMからおろした現金を足せば、おおよそ1ヶ月につかう予算となります。

お財布につかうだけの現金を入れ、その現金だけで生活することにトライしてみてはいかがですか?

万が一のためには、3つ折りの1万円札がはいっていると安心です。

第2位 食費が”自然に”減る5つのステップ

  1. 不要なものを捨てる
  2. 「1週間買い物リスト」をつくる
  3. 買い物は週に2回、曜日を決める
  4. 冷蔵庫の段ごとに食材の位置を決める
  5. 「足りない栄養コーナー」をつくる 

冷蔵庫は、上記の5つのステップで整えていきます。

冷蔵庫を整えると、1週間に食べきる量がわかるようになり、食材を買う量が減ります。

そして、買い物の回数と曜日を決めることで、いらないものを買わなくなります。

さらには、段ごとに食材を決めることで、捨てたり腐らせたりすることがなくなります。

この連休中に、冷蔵庫のなかの食材を食べきってみるのはいかがですか?

キッチンに溢れる乾物やストック品を出してきて、お片付け&創作料理に挑戦するのも楽しいです。

第1位 3つの書き込みで手帳を整える

  1. 予定と「金額」をセットで書く
  2. 日曜日に財布の「残金」を書く
  3. 財布を「開かなかった日」に印をつける

手帳は、「予言の書」です。

手帳に書く「予定」は、「お金をつかう予定」でもあります。

連休中は、なにかと予定が多いもの。

予定が沢山ありすぎて、散らかっていると、お金は出ていく一方です。

逆に、これを整えることで、ムダな出費が減り、お金は貯まりはじめます。

これを機に、手帳に「予定」と「金額」をセットで書くことをはじめてみてはいかがですか?

ゴールデンウィークの予定に金額を書き、予算をオーバーするようであれば、予定を減らしたり、金額を調整したりします。

また、お休みのこの機会に、年間でつかえるお金の予定をたてることもオススメです。

年間につかえる特別費の計算方法はこちらの記事を参考にしてください。

心の家計簿つけていますか?お金を貯める3つの方法

新しい年のはじまりに、望む未来を描いたり、視覚化することもオススメです。

その具体的な方法はこちらです。

2019年の望む未来をつくる願望実現3つのステップとは?

令和の時代を予言する、あなただけの手帳をつくってみてはいかがでしょうか。

ではでは、みなさん、お金を整えて楽しい連休をお過ごしください♪

まだ『お金を整える』を読んでいないよ〜という方は、連休中に読んでみてくださいね。

 

最後にお知らせです。

5月31日からスタートする「お金の整理術オンラインコース」の体験会を開催します。

この体験会では、90分のご参加で、「お金を整えたらお金が増える原理原則」を理解できるようになります。また5月コースの詳しい説明もさせていただきます。

スマホひとつで簡単に参加できる無料オンライン体験会です。

お金の整理術オンラインコース体験会(8日は満席となりました)

2019年5月17日(金)夜21:00〜22:30(90分)

LINE@友だち限定のオンラインセミナーです。参加希望の方は、市居愛のLINE@にご登録頂き、希望日時をLINE @からメッセージください。LINE@のご登録がまだの方は、下記から登録してください。LINEをご利用でない方は、お問い合わせフォームよりにご連絡ください。

お金について学びたい方は、家計整理アドバイザー講座に来てくださいね。家計整理アドバイザーが、あなたの家計を大きく改善いたします。

【家計整理アドバイザー講座開催予定】

4月28日(日)    10:00~17:00 神奈川(山本美紀)
4月26日(金) 10:00〜17:00 大阪 2級 (勝谷 ゆみ)
5月8日&15日(水)   10:00~13:00 神奈川(山本美紀)
5月16日&23日(木) 10:00~13:00 神奈川(山本美紀)
5月21日&28日(火) 10:00~13:00 神奈川(山本美紀)

5月11日(土)13:00〜15:00 初級 長崎(作下裕美)
5月28日(火) 10:00〜12:00 初級 長崎(作下裕美)
5月31日&6月7日(金)10:00~13:00 2級 長崎(作下裕美)

*全国からオンラインでもご受講可能です。

詳細はコチラ→日本ホームアドバイザー協会

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

メルマガ登録 友だち追加

コメントを残す

*

Recommended
こんにちは。マネーコ…