起業・副業

起業ママ友とお金のトラブルに!事前回避3つのポイント

ママ友と活動するときのよくあるトラブル

こんにちは。マネーコンサルタントの市居愛です。

ここ最近、「ママ友とお仕事をしてトラブルになっちゃった!泣」というご相談が何件かありましたので、今日は、友達と活動するときのよくあるトラブルについてお話ししていきます。

個人事業主として開業すると、イベントを開催する機会が増えてきますよね。

また、お友だちに「イベントを一緒にやらない?」と誘われることもあるかと思います。

そんなときに、よくあるトラブルがあります。

そう。それは、お金のトラブルです。

トラブルは色々な形で発生しますが、最終的にはお金の問題に起因することが多いです。

たとえば、イベントが終わったあとに、ふたを開けてみたら赤字だったということがあります。

そんなときに、「え?この赤字誰が持つの?」「あの子がまったく動いてくれなかったから、こんなことになっちゃったんじゃないの?」といった赤字の責任問題が発生します。

あるいは、逆に黒字が出たときに、「私はこんなに時間を使ったのだから、同じ金額はおかしい」「あの子だけ、お金を持っていってずるい!」といった黒字の分配問題が発生します。

こうした起業ママ友とのお金のトラブルを避けるためはどうしたらよいでしょうか?

お金のトラブルを避ける3つのポイント

リーダーは誰かを決める

まずは、リーダーは誰かを決めておくことです。

「今度のイベント一緒に出店してみない?やってみない?」

いいねいいね、楽しそう!一緒にやろう!」

ワイワイと盛り上がり、ついつい忘れてしまいがちですが、リーダーは最初に決めておくことが大切です。

リーダーは、そのお仕事のコンセプトや流れ、スケジュールからお金のことまで、全体を把握して指示していく役割を担います。

もしも自分からお友達を誘った場合には、自分がリーダーを担いましょう。

「私が、リードしていくね♪」と軽やかに伝えて、リーダーとして自覚を持ち活動することです。

お金の話は最初にする

次に大切なことは、お金の話を最初にすることです。

赤字になったとき、黒字になったときの両方の場合を想定して、お金のルールを決めておきます。

赤字になった場合には、リーダーが責任をもって赤字分を支払う。

黒字になった場合には、売上から経費を引いた金額の●%を分配する。

といった具合です。

なぜなら、お金の話を最初に決めていないと、すべての努力が水の泡になることもあるからです。

先日もこうしたお金のトラブルが起きてしまった方が相談しに来てくれました。

Aさんは、ママ友と一緒にある講座をスタートさせようとしていました。ところが、いざ販売をスタートしよう!となったときに、お金の問題が発生してしまったのです。

問題は、報酬の配分をはっきりと決めていないことにありました。

Aさんは、ママ友に誘われて、一緒に講座をつくっていたので、当然報酬は50%50%だと思っていました。

ところが、ママ友さんは、自分のアイデアからスタートしたことなので、自分の報酬は売上から経費を引いた70%はほしいと言ってきたそうなのです。

これを聞いたAさんはがっかり。結局、一生懸命つくった講座は立ち消えとなってしまいました。

こうしたトラブルを避けるためにも、お金の話は最初にしておくことです。

最初に話をしておかないと、お仕事やイベントが終わったあとにもめごとになることが非常に多いです。

経費の予算を決めておく

また、経費の予算を決めておくことも大切です。

グループで仕事をする場合、予算が決まっていないと、赤字になることが多いです。

お金の話が苦手だからといって、予算を決めずにスタートすることはないようにしましょう。

リーダーが予算を把握している場合には、メンバーはリーダーに予算確認をすることで、経費をつかっていくことができます。

これも、最初に決めておかなければ、あとで問題になることが多いです。

予算が少なくて、ママ友にお願いしにくい・・という場合もあると思います。そんなときには、「予算がこの金額なので、この金額の範囲内で、できるところまでをお願いしたいの」と伝えてみましょう。

正直に伝えれば、相手も「じゃあ、ここまではやるから、ここから先は自分でやってみてね」と提案してくれることもあります。

これは逆の立場になったときも言えることで、お仕事をお願いされたときには、「予算はいくらかな?」と最初に確認しておきましょう。

その予算では少ないと思ったときには、「この予算であれば、ここまでなら可能だよ」ということを伝えていきましょう。

お互いに経費予算を正直に話すことで、その後の信頼関係もうまれていきます。

起業ママ友と活動するときのお金のトラブル回避法 まとめ

今日は、起業ママ友と活動するときの、よくあるお金のトラブルについてのお話しでした。

  1. リーダーは誰かを決めておく
  2. お金の話は最初にする
  3. 経費の予算を決めておく

お友達と一緒に活動するときには、以上のことを注意してみてくださいね。

ではではまた〜♪

 

いよいよ7月3日に「お金の整理術スモールビジネスコース」がスタートします。

このコースは、最初にコンサルを受けて頂いてからご受講が決定します。そのため、応募者全員のかたを受け入れることができないコースです。

それでも興味がある!というかたは、7月1日と2日に個別コンサルをお受けすることが可能ですので、ご興味をお持ちの方は、市居愛のLINE@に登録し、「スモールビジネス個別コンサル希望」または「スモールビジネス資料希望」とご連絡くださいね✨

LINE@友だち限定のオンラインコンサルです。参加希望の方は、市居愛のLINE@にご登録頂き、希望日時をLINE @からメッセージください。LINE@のご登録がまだの方は、下記から登録してください。LINEをご利用でない方は、お問い合わせフォームよりにご連絡ください。

 

市居愛LINE@友達追加

 

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

メルマガ登録 友だち追加

コメントを残す

*

Recommended
こんにちは。市居愛で…