願望実現

金運と幸運に恵まれる!偶然を察知するための3つの秘訣

金運と幸運に恵まれるために必要なこと

こんにちは。マネーコンサルタントの市居愛です。

「セレンディピティ(英語:serendeipity)」という言葉をご存知ですか?

実は1ヶ月ほど前、ニューヨーカーのお友達に「愛ちゃんは、セレンディピティって感じね」と

カフェのテラス席で、秋風の妖精がささやくように言われたことがきっかけで、この言葉を意識するようになりました。

思い返せば5年ほど前、とある編集者さんにも、「市居さんは、セレンディピティを大切にしているんですね」と言われたことを思い出しました。

それに、おととい見た韓流ドラマで「セレンディピティ」というお店が出てきました(笑)

キテます、キテます、セレンディピティーーーーーー♫

というわけで、今日は幸せなお金持ちになるために、ものすごく重要な「セレンディピティ」についてのお話しです。

セレンディピティってなに?

セレンディピティ(英語: serendipity)とは、「幸運な偶然を察知するちから」のことです。

日本語では、「偶察力」とも呼ばれます。

例えば、何かを探していたときに、たまたま別のものを見つけて、その偶然をきっかけにその後とてもラッキーなことが起きた・・なんてことはありませんか?

ある人に電話をしようと思っていたら、その人のほうから電話がかかってきた。話してみたら、同じことを考えていたことがわかり意気投合。その後、大きな仕事につながった。

たまたま立ち寄った本屋さんで気になった本を開いたら、自分がずっと知りたかった答えが書かれていた。その本のアドバイス通りに行動してみると、ちょうど必要としていたお金が舞い込んできた。

実は、私たちの毎日には、こうした幸運な偶然がいくつも起きています。

セレンディピティの大切な視点は、偶然を偶然で終わらせなかったことにあります。

偶然を意味のある必然ととらえ、決断したことが、幸運を招く秘訣というわけです。

こちらの記事も読んでね。→ 不運なひとを幸運に変える4つの法則とは?

お金とセレンディピティの関係とは?

では、セレンディピティとお金はどう関係しているのでしょうか?

例えば、決断に悩むことがあったとします。

そんなときは、頭でごにゃごにゃと考えてしまいがちですよね。

「どうしようかな・・・やってみようかな・・いや、やっぱりやめておこうかな・・・。」

こうしてよくよく頭で考えた結果、やめておこうとあきらめることは多くあると思います。

しかし、決断に悩むことがあったときに、偶然の一致があったとしたらどうでしょう。

「あ!これは、偶然に起きたことじゃない!やりなさいというサインだ!」

というふうに捉え、迷うことなく前に進むことができると思います。

そう。

セレンディピティ(偶然を察知する力)があると、迷いがなくなり、行動がはやくなります。

そして、行動がはやくなれば、望みが叶うスピードもはやくなるというわけです。

もしもあなたが、お金を整えたいのであれば、偶然を察知する感性を高め、自分のすすむべき道をクリアにすることをオススメします。

自分の進むべき道がクリアになると、行動がはやくなるため、望んでいたお金もはやく大きく巡りはじめる可能性があるからです。

暮らしにセレンディピティの風を吹かせるには?

では、どうしたらセレンディピティ(偶然を察知する力)を高めることができるのでしょうか?

1 いつものパターンを疑う

セレンディピティ(偶然を)に出会うには、「いつものパターンを疑う」ことが大切です。

「いつものパターン」とは、自分が無意識に行なっている常日頃の行動習慣のことです。

私たちは、自分でも無意識のうちに、いつものパターンにはまっていることがあります。

アメリカのある調査によると、私たちの普段の行動は、約45%がいつものパターン(習慣)で成り立っているといわれます。

というのも、私たちの脳は、エネルギーを節約するために、なにも考えなくてもできる行動を選んでいるからです。

ところが、もしもあなたのパターンが、いつも不幸を選ぶ傾向があるとしたらどうでしょう?

自分でも無意識のうちに、不幸のパターンにはまり、お金に困る結果をもたらしているとしら・・・・。

 

こわーーーい((((;゚Д゚)))))))

もはや、ホラーでしかありません。。。

というわけで、まずは、いつものパターンを疑うことからはじめてみることです。

「私には偶然を察知するちからがある!」と信じ、いつものパターンを壊すことを意識していきましょう。

2 新しいひとや情報に心を開く

次に、幸運な偶然に出会うには、「新しいひとや情報に心を開く」ことが大切です。

私たちは無意識のうちに、自分が興味のあることだけを選ぶ傾向があります。

いつも見るテレビ。

いつも読むブログ。

いつも遊ぶ友達。

いつも通る道。

こうして、いつも同じひとや情報に触れていると、視野が狭くなり、新しいひとや情報に出会う機会が少なくなります。

また、現状を維持したい気持ちや変化することへの怖さから、みずから進んで新しいひとや情報にふれあわなくなるのです。

でも、それではセレンディピティのちからは身につきません。

幸運な偶然を察知するためには、日頃からひとや情報、場所などに対してオープンな姿勢をもつ必要があります。

いつものパターン(行動習慣)を疑い、新しいひとや情報に心をひらきましょう。

新しいひとや情報にふれれば、思ってもいなかったところに、幸運な偶然が転がっていることに気づきます。

3 結果ではなく、プロセスを楽しむ

そして、「結果ではなく、プロセスを楽しむ」こともセレンディピティの重要な秘訣です。

私たちの多くは、何かをはじめるにあたり、ついつい結果を求めてしまいますよね。

もちろん結果を求めることは悪いことではありません。

でも、結果を意識するあまり、仕事自体が楽しめなくなったり、自分にはあわないんじゃないかとあきらめてしまうことってありませんか?

以前の私には、そんなことがよくありました(涙)

最初は、やる気をもってはじめたにも関わらず、進めていくうちに結果ばかりに気をとられ、やっていること自体がつまらくなってしまうんです。

でも、結果ではなく、プロセスに意識を向けるようになってから、幸運のセレンディピティが起きるようになってきました。

というのも、結果ではなくプロセスを楽しむと、やっていること自体に没頭することができるからです。

ひとは、没頭した状態になると、自分の才能が発揮しやすくなり、偶然を察知するちからも高まると言われています。

「人事を尽くして天命を待つ」という言葉がありますが、最善を尽くしたら、あとは静かに天命に任せるということですね。

幸運な偶然を察知するための3つの秘訣 まとめ

偶然を察知するちからを高めるためには、以下の3つのポイントが大切です。

  1. いつものパターンを疑う
  2. 新しいひとや情報に心をひらく
  3. 結果ではなく、プロセスを楽しむ

偶然を察知するちからが高まると、日々の出来事に意味を見出し、自分の進むべき道がクリアになります。

進むべき道がクリアになると、お金も幸せも自由に選べる行動につながっていきます。

そして何より重要なことは!!!

毎日が楽しくな〜る〜♫♫

ということです。

だって、偶然が必然だった!という発見を日々できるようになるわけですから、楽しいことは間違いありません。

「お金持ちは私は幸運だっただけなんだ」と、よく言いますが、幸運を呼び込むには秘訣がある。

というわけで、

あなたも今日からセレンディップな毎日を♫意識してみてくださいね。

ではではまた〜♫

『お金を整える』の文庫版がサンマーク出版さんより発売されました!

地元の本屋さんでは、文庫本ランキング8位になってたーー💕

本屋さんで見かけましたら、ぜひ手にとっていただけるとうれしいです。

 

小さく手にとりやすくなって、新発売💕Amazonさんでのご購入はコチラ↓

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

メルマガ登録 友だち追加

コメントを残す

*

Recommended
こんにちは。マネーコ…