お金を整える

感情と理性のバランスのとれたお買い物をしよう。

 

愛ちゃん、おはよう。ビジネスセミナーを受けようかと思ったんだけど、これってムダな投資かな?

はじめ話を聞いた時に、もしかしたら私の夢を形にするのにこれは近道なのでは?って、思ったのだけど

でも、もしかしたらお金を掛けなくても、そこにたどり着くことも出来るのかなぁ…なんて考えはじめてて・・・・愛ちゃんは、どう思う?

先週の金曜日、子どもたちを学校へと見送り、スマホを手にとると、こんなメッセージが飛び込んできました。

仕事柄、この質問を受けることはとても多いです。

私自身が色々なセミナーを主催しているし、私もまた、好きな作家さんのセミナーを受けることが大好きですからね。

きっと同じ匂いがするのでしょう(笑)この質問はとても多いです。

そんな私たちにとって、セミナーという買い物は思いのほかむずかしいものです。

 

でも、この質問を受けたとき、私には決まって返す答えがあります。

それは、

1週間、その想いを寝かせてみてね。

1週間後には、答えがでると思うよ♫

私たちの買い物は感情的です。

インスタグラムをはじめた矢先に、そのセミナーが目に飛び込んできたり、文章が書けないと落ち込んだときに、文章の書き方セミナーが啓示のように降ってきます。

この時、自分の「欲しい」に焦点をしぼって世界を見回すことはすばらしいことです。

でも・・・気をつけたいのは、その情報を見たときに、感情だけで買わないということ。

私たちを購買行動へと駆り立てるのは、落ち着いたニュートラルな自分ではなく、感情という波にゆられた不安定な自分だからです。

いやいや、そんなふうに買い物をしていたら楽しくないじゃないと、あなたは言うかもしれません。

 

でも、買い物は、その対象物がなんであれ、自分を幸せにする大切な決断です。

自分を幸せにするために、ひとときの感情の波に振り回されたくはないですよね。

それが安くはないセミナー代金とあれば、なおさらです。

1週間という時間をおき、ニュートラルな状態で自分とモノとの未来を想像する。

それが、感情と理性のバランスのとれたお買い物なのかなと思います。

 

かくいう私も、昨日はリビングに置くヒーターを買いに行き、結局なにも持たずに帰ってきました(笑)

これだ!というデザインはなかったし、石油ファンヒーターが1時間0.7円に対し、電気ファンヒーターは時間31円なのも気になったから。

そんなことを考えているうちに、私の気は、加湿器や電気毛布、電気圧力鍋にまで浮遊していってしまいましたしねw。

 

目移りしたり、気がそれたときも、買い物はまたの機会にしておきましょう。

なぜそのモノが必要なのかという理性と、絶対にこれが気に入ったという感情。

その両方が動いたときに、「あ〜いい買い物をした♫」とご機嫌で過ごせるのではないかと思います。

 

あれから1週間、彼女はなにを決断したかな?

華やかな雰囲気に心踊るクリスマスシーズン。

理性と感情の2つを上手につかいこなしたいですね。

ではではまた〜♫

 

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

メルマガ登録 友だち追加

コメントを残す

*

Recommended
この時期にやっておき…