思考を整える

現実を見て考えるのではなく、○○してから見てみよう♫

こんにちは。市居愛です。

 

自分を否定するような考えを

もってしまうときってありませんか?

 

「なんでいつもお金がないんだろう」

「夫は(妻は)どうしてあんな態度をとるんだろう」

「忙しすぎてやりたいことは何もできない」

 

もしも、こうした考えをうっかり

抱いているとしたら、

今日からその考えを封印しましょう。

 

そして、

 

現実を見て考えるのではなく、

考えたことを現実にしていきます。

 

「見て」→「考える」

 

ではなく、

 

「考えて」→「見る」

 

ことを実践します。

 

たとえば、

 

お金がはいっていないお財布を見ると、

お金がない・・・と考えてしまいますよね。

 

お金が入っていないお財布を見て、

その状態について否定的な考えを持ってしまいます。

 

これは、

お財布を「見て」→お金がないと「考えている」状態です。

 

この「見て」→「考える」パターンを

「考えて」→「見る」パターンにひっくり返します。

 

 

まずは、私には十分なお金があるという理想的な考えをもちます。

 

そのうえで、お財布にお金をいれてみることです。

 

いつもは千円札しかいれていないお財布に、

一万円札をいれてもよいかもしれません。

 

お給料をすべてお財布にいれてみてもよいでしょう。

 

こうして、

お金があると「考えて」→お財布を「見る」ことを実践するわけです。

 

自分が望む理想的な考えをもち、

その考えに現実をあわせていくということです。

 

もうひとつ例をあげてみますね。

 

たとえば、

夫(妻)が不機嫌で無口になり、

その態度にイライラしたとします。

 

夫(妻)の態度を「見て」、イライラと「考える」状態です。

 

そんなときには、

自分はご機嫌な結婚生活を送っているという

理想的な考えを先にイメージします。

 

夫(妻)の態度は関係ありません。

 

たとえ、スマホに夢中でまったく私の話を聞いていなかったとしても、

たとえ、子どもの世話もせずソファでゴロゴロと寝ていたとしても、

たとえ、食べたあとの皿は片づけず、靴下を脱ぎっぱなしにしていたとしても、

 

まずは、自分の心のなかで、

理想のパートナーシップや結婚生活を考えます。

 

そして、そのイメージどおりに行動します。

 

夫(妻)の不機嫌な態度を「見て」→イライラ「考える」

 

のではなく、

 

愛溢れる結婚生活を「考えて」→夫(妻)の態度を「見る」

 

ということです。

 

ちなみに・・・

 

これを実践して、夫(妻)の態度=見る世界が変わらなかったとき、

 

「私だけこんなに努力してやっているのに、なんなのよ!!!」と、

 

ブチ切れしてはダメですw。

 

その時点で、見て考えてしまうパターンに戻ってしまっていますw。

 

愛情あふれるパートナーシップをもちたいと願うならば、

まずは自分の心のなかにその状態を思い描き、

 

その状態をみずから実践してみることをオススメします。

 

相手がどんな状態であるかは関係ありません。

 

自分がどんな理想的な考えをもてるか。

 

そして、理想的な考えに合わせてふるまうことができるか。

 

私たちが見る世界は、私たちが考えた世界です。

 

私たちの現実は、

私たちが抱くイメージと密接に関係しているんです。

 

このお話を読んでいるまさにその横で、

夫(妻)が、嫌いな態度で存在しているとしたら・・・

その目をそっと閉じましょう。

 

目を閉じて、深呼吸をし、

お風呂にはいって自分の理想的な状態をイメージしましょう。

 

考えが先です。

 

見るのはあと。

 

 

そんなことを続けていれば、

もしかしてもしかしたら、

夫(妻)が、子どもを寝かしつけて、

お皿を洗って、明日の朝ごはんの準備をして、

今日はどんな1日だった?なんて

優しく話しかけてくれることが

あるかもしれませんからね。

 

 

そう・・・・

 

信じるか信じないかはあなた次第です(笑)

 

最後にお知らせです。

今年もあと2回ほど開催します。

2020年の望む未来をつくるオンライン無料セミナー。

お子さんが寝ない場合は、耳だけ参加も大歓迎です。珈琲とノートとペンを用意して参加してね💕

お話しできることを楽しみにしておりまーす✨

2020年の望む未来をつくるオンライン無料セミナー

 

2019年12月20日(金)午前10時〜12時

参加希望の方は、市居愛のLINE@にご登録頂き、「12月20日セミナー参加希望」とメッセージくださいね。折り返し、詳細をご連絡させていただきます。

LINE@の登録がまだの方は、下記から登録してくださいね♫ご参加お待ちしています。

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

メルマガ登録 友だち追加

コメントを残す

*

Recommended
ヨガに行ったら、「脚…