主婦起業

フリーランスさん、主婦起業家さんの通帳の整え方とは?

フリーランスさん、主婦起業家さんの通帳の整え方とは?

今日は、フリーランスさんや主婦起業家さんにオススメの「通帳の整え方」についてお話しします。

私の本『お金を整える』では、「通帳を整える」ことについてお話させて頂きました。ここでは、何冊もあるたくさんの通帳を、1冊にまとめましょうということが書かれています。また、光熱費やクレジットカード、家賃の引き落としなどをひとつの通帳で管理することで、通帳が家計簿代わりになることも説明しています

では、フリーランスさんや主婦起業家さんのお金の管理はどうしたらよいでしょうか?

家計と同様に、個人事業主として稼ぐお金も、通帳1枚で管理していくことが望ましいです。なぜなら、通帳が何冊もある、あるいは事業用の通帳を作ってないという方は、「赤字かもしれない」と不安に思うことが多いからです。

お金が散らかっているだけ症候群ではありませんか?

先日も親子教室をしている方の相談を受けたのですが、私が「今月の利益はどれくらいですか?」と質問したところ、「利益どころか、赤字だと思います・・」と答えられました。

こうした人たちのことを、私は「お金が散らかっているだけ症候群」と呼んでいます。というのも、通帳がひとつにまとまっていないために、売上がわからず、また経費もわからず、その月の利益がまったく把握できてない状況なのです。その方の場合は、赤字だと思いますと言いながら、実は黒字を出していました。

こうして通帳を1枚にまとめることによって、自分の事業がうまくいってるのか、それとも赤字を出してうまくいってないのか、そういったことがとても簡単にわかるようになるのです

というわけで、今日はそのステップをお伝えしていきます。

1.プライベート通帳とお仕事通帳をそれぞれ1冊ずつ用意する

はじめに、プライベートの通帳とお仕事の通帳をそれぞれ1冊ずつ用意します

税務署で開業届けを出せば、銀行通帳をお教室やサロン名でつくることができるようになります。もし開業届けを出していない場合には、個人名の通帳でもOKですので、まずはプライベートの通帳と、お仕事用の通帳をそれぞれ持つことから始めましょう。

2.プライベートとお仕事のお金管理を必ず分ける

次に、プライベートと仕事のお金の管理を必ず分けることです。

経費を支払うためにクレジットカードを使っている方も多いかと思います。この場合、クレジットカードも必ずプライベート用とお仕事用のそれぞれのカードを持つようにしてください。こうすることで、事業でどれくらいの経費を使っているのかが、クレジットカードの明細ひとつでわかるようになります。

また、経費を払うにあたって、クレジットカードではなく現金を使っているという方は、お仕事用のお財布をひとつ持ってください。そして、経費の支払いのタイミングでは、プライベート用のお財布からお金を出すのではなく、必ずお仕事用のお財布からお金を出すことを習慣にしてみてください。

3.通帳記入で利益を確認する

そして、通帳をひとつにまとめたら、利益が必ず出ていることを確認していきます。

方法としては、『お金を整える』の2章でお話ししている方法と同じです。経費が引かれたあとの残ったお金、つまり利益の部分にも鉛筆で丸をつけてみてください。こうすることで、通帳を開くと、売上と残ったお金がひと目でわかるようになります。こうして入ってきたお金と残ったお金に丸をつけることによって、どれだけ利益を出しているかということが簡単にわかるようになります。

4.通帳残高にゼロを書き足す

最後は、ちょっとおもしろい方法です。通帳の最後の残高のところに、鉛筆でゼロを書き足してみてください

これは、神田昌典さんの『非常識な成功法則』という本に書かれている方法です。なぜ通帳の残高に丸をつけるのがよいのでしょう。実は私自身も起業した当初、これをやっていました。すると、どんなことが起きるかというと、その金額に見合う自分になるために、成長が加速するんです。

みなさんもちょっとゲームのようなつもりで、ゼロを増やしてみてください。今稼いでいるお金は10万円かもしれません。けれども、その10万円にゼロを足すことで、その金額に見合う自分を想像するようになります。

100万円を頂くためには何を提供したらよいだろう?と、自分の最大限のサービス提供を考えるようになります。100万円を稼ぐのにふさわしい人であるという気持ちになってくると、だんだんと自分の行動や計画、態度といったものが、100万円を稼ぐにふさわしくなってきます。

10万円の残高の通帳を見ているときには10万円を売り上げることのアイデアを思い浮かべることしかできません。けれども100万円のイメージの通帳を見ることによって、どうやったら100万円を売り上げることができるのか、利益を出すことができるのかといったことに対して、アンテナが立ちはじめます。

そうすると1度アンテナが立ったあなたの脳というのは、どうやったらそれが実現できるだろうということを探しはじめます。つまり、同じホームページを見ていても、何かのセミナーを受けていたとしても、どこかにでかけたとしても、どうやったらできるだろうということを脳が考えはじめるのです。おもしろいと思いませんか?

通帳を整えれば、意識も変わる

「通帳を整える」という行動を起こすことで、自分の意識までもが変わっていきます。「私は100万円を稼ぎたい!」といくら念じたところで、現実は変わりません。

目の前にあるものごとをひとつひとつを整えることで、自分の行動が変わり、言葉が変わり、意識が変わっていくのです。

というわけで、今日は、簡単すぐできる通帳の整え方をお伝えしました。

1.プライベートとお仕事用通帳を1冊ずつ用意する

2.プライベートとお仕事のお金を必ず分ける

3.売上と残った利益に、鉛筆で丸をつける

4.最後の残高にゼロを書き足す

この4つのステップを通帳で実践してみてください。通帳を整えることで、自然と自分の意識が変わっていくことを実感されるかと思います。

さっそく今日から整えてみてくださいね♪

 

*『ズボラな人でも毎日500円玉が貯まるすごい方法』全国書店さんにて発売中です!

 

*『お金を整える』も全国書店さんにて好評発売中です!

この記事が気に入ったら
いいね ! してくださいね

メルマガ登録 友だち追加

コメントを残す

*